北上支部「日曜研修会」のお知らせ

月1回程度、 日曜日 午前10時から午後4時まで

・時間内であれば、何時に来ても、何時に帰られても自由です。来た時に、お帰りの時間を教えてください。お昼をまたいで参加される際は、各自昼食をご用意ください。(お弁当の持参または外食など)
・開催日は1か月前くらいには告知いたします。土曜日の子供教室などでご確認ください。なお、担当者の都合で急きょ中止になる場合も事前にお知らせします。子供教室などでご確認ください。

場所 北上将棋センター(北上市川岸2-6-9)
対象 北上支部会員の学生の皆さん ですが、(アナグマ姫一家のように)お願いすれば、どの支部の学生さんでも大丈夫だと思います。
費用 学生の皆さんは無料です。
活動内容 指導対局・練習対局・人がそろえばリーグ戦など
担当 北上支部幹事長 及川直孝さん 他
  ※開催日の時間内であれば常駐しております。

************************************
先日、岩手日報の棋戦欄で今年の「小学生倉敷王将戦」のベスト対局の棋譜が掲載されておりましたが、その記事の中で、この「日曜研修会」についての紹介がありました。「ぜひとも修行を」と思い、行ってみることにしました。
当日10時ちょっとすぎに北上市将棋センターに到着。強豪で知られる北上支部の豆棋士たちがどれほど待ち構えているのか、緊張気味の息子を尻目に娘が「こんにちはー」とズケズケ扉を開けると、待ち構えていたのは及川先生ただ一人……。結局、この日豆棋士で参加したのはうちの息子娘のただ二人でした。なんともったいないことか……。ご存知の通り、及川先生は県の最強者戦などで何度もチャンピオンになったことがある県内屈指の棋士。その先生にいわばマンツーマンで、娘は午前中は六枚落ち、午後には四間飛車美濃囲いのレクチャーを受け、息子は午前中は二枚落ち、午後は相矢倉のレクチャーを受けました。
及川先生も情報発信の手段をどうするか悩んでいるそうなので、「アナグマ姫の部屋」としても、できる限り「日曜研修会」のご案内に協力できたらと思っております。
どうですか?県王者の先生に朝から晩までレクチャーしてもらえることになるかもしれないし、意外と豆棋士が集まって交流できるかもしれません。とにかくうちは大船渡から行った甲斐がありました。ぜひ、行ってみてください。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

anagumahime

Author:anagumahime
小6の息子と小3の娘、
☗将棋を愛する2人の子どもを応援する父親です。
岩手で暮らしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR