FC2ブログ
2018 / 12
≪ 2018 / 11 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2019 / 01 ≫
Page.747

 本日は東北ジュニア団体戦女子の部に参戦するため、娘と父が紫波グリーンホテルに行って参りました。朝早くからネット環境を整えるなどの準備をしてくださった運営の先生方、ありがとうございました。

 結果はというと……、
 かつて、鈴木大介先生が「対局で負けた時は、相手やそのご家族に良い思いをさせてあげられたと思うようにしている。」というお話をされていましたが、我が家は去年喜ばせてもらった分、今年は喜ばせてあげられたのかな、って感じでした。
 相手の女流さん方の指しまわしが堅実さと着実さで上回ったということですね。というより、下回れる人がいたら見てみたい。後から棋譜を見てみたら、敗着の手はどれもノータイム指しでしたからね。負けるにしても、団体戦なんだから時間をかけて粘りなさいよ。そろって紫波グリーンホテルに集結した出場する仲良し三人の結束力なら絶対ナンバーワンの自負があったのですが、一人があっさり負けてしまったら……。愛読マンガ「ちはやふる」から何を学んでいることやら。
 そこも踏まえて、また頑張り直しましょうね。娘もリベンジしたりされたりでここまで来て、応援する方もそれに面白さを感じてきましたから、これからです。まあ、岩手の場合、みなさんご存知の通り、代表権をかけた正式大会で3倍前後の競争率を勝ち抜かなければならないから、来年出られるか分かりませんが。出ない県がある分、岩手から2チーム出してもらえないものかしら。

 ところで、山形県支部連合会様HPに載っている結果を見ると、岩手が順位の対象から外れているようですが……?(あとでここのくだりは消すと思います。)
関連記事

この記事へコメントする















anagumahime

Author:anagumahime
中2の息子と小5の娘、
☗将棋を愛する2人の子どもを応援する父親です。
岩手で暮らしています。