FC2ブログ
2018 / 12
≪ 2018 / 11 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2019 / 01 ≫
Page.687

 リンクの中に、私の保育園以来の友人の「群馬の将棋愛好家ブログ」っていうのがあるのですが、皆さま、見ていらっしゃいますでしょうか。このブログのリンクからは初っ端に「竜王戦大船渡対局」に行ってしまうので、「さっぱり更新していないじゃないか」って思うかもしれませんが、とんでもない。アンテナを高くして、いろんな記事を集めてますよ。その中から、最新記事を3つ紹介します。

① 最近、ある将棋大会で知り合った親御さんから、「息子が自由研究で、全プロ棋士の出身地を調べて地図にした」という話を聞いて、すごいと思っていましたが、それをプロのエンジニアがITを駆使して趣味の限りを尽くしたものを作りました。そのお子さんも、将来はぜひ!

女流棋士の北尾まどかさんが発行しているフリーペーパー季刊誌「駒doc.」ってすげえ!これの岩手バージョンをいつか作りたーい!「シリーズ・将棋教室にこんにちは」とか、「特集・岩手期待の駒姫◯人衆」(←妄想極まれり)とか。いつか時間がある時に一気読みしようと思い、バックナンバーを全部ダウンロードしてiBookに入れました。

20180204124700485.png 
↑これなんか、娘っぽい気がして(←バカ親全開)、使い道を考えましたが、皆さまの応援のおかげでプロフィール写真などにこと欠きません。だから、とりあえずは使わないかな。
 県連様HPとかにご活用いただけないでしょうか?
201802041246593f0.png 20180204124701547.png

↑これなんか、「うちの子のプロフィール画像につかいたーい!」って親御さんが多いのでは?

 というわけで、これからもまめに「群馬の将棋愛好家ブログ」人呼んで「きふろぐ」をご覧いただければと思っています。

関連記事

【ご紹介ありがとうございます!】
こんにちは、群馬のブログ管理人です。
しばらく気付いていませんでしたが、ブログを紹介してくれてありがとうございます!
こちらのブログとは違っていつもくだらない記事ばかり更新してますが、少しでも誰かに楽しんでもらえたら幸いです…。
いつかアナグマ姫ブログのことをうちでも紹介できればなあ、と思ってます。(迷惑じゃなければですが。)
【こちらこそありがとうございます】
群馬のブログ管理人様

返事が遅れて申し訳ない。気づいていただけるかしら。
まめに見ていますよ。こちらのブログの読者さんに読んでもらいたい記事があったら、またぜひ紹介させていただきます。

当ブログの紹介もありがたい限りですが、もし他にも素晴らしい地方の将棋界紹介ブログがあったら参考にしたいので、ぜひ教えてください。

「五五の龍」を読みましたよ。息子も。つのだじろうの価値観でのヒロインテイストが一番印象的でした。多分、この漫画を読める機会を持てる人はこの先さほどいないでしょうから、大感謝です。
この記事へコメントする















anagumahime

Author:anagumahime
中2の息子と小5の娘、
☗将棋を愛する2人の子どもを応援する父親です。
岩手で暮らしています。