徒然日記(平成29年8月20日・追記あり)

 本日は地元大船渡で開催された竜王戦開催記念大会に息子と娘が参戦してきました。息子は明日、中学に入学して最初の実力テスト(私らが中学生の時にはしらゆりテストと言われていたやつです)があるんですが、テスト前って三日間は部活動停止にして「テスト勉強に集中せえ」となっているのですが、せっかくの竜王戦記念大会ですしねえ……。このブログを中学校関係者の方が読んでいないことを祈ります……って、無理ですよねえ。 
 本日の大会には市内だけでなく、気仙沼市や奥州市、遠野市などから、岩手の将棋関係者なら皆さん知っているほどの強豪の棋士の皆様までが参戦なさったのですが、当ブログをご覧になっていることが分かりました。本大会のこともこのブログで知ったとのこと。思った以上に見られているならば中学校関係者に知られても致し方なし。一応息子のフォローをしておけば、対局の合間と帰ってきてからはテスト勉強をしてますよー。大会の方は息子娘そろって残念な結果に終わりましたが。
 だってだって仕方なかったと思いますよ。参加者は息子娘合わせて総勢25人だったのですが、地区外からいらっしゃる方も迎え撃つ側もいつも以上に強豪が集結したために、負けても負けても当たるは強い方々。それでも、あらためて息子も娘も多くの方々に目をかけていただいているのが分かりました。ぜひこれからもご指導いただきたいです。よろしくお願いします。

【追記】
 本日は東和でも世代間交流大会があり、Y田母様よりご報告をいただきましたので、表記事として反映いたします。あちらでもこちらでもたゆまぬ努力をしている皆さんの話は本当に刺激になります。
「第26回世代間交流将棋大会に参加しました。
大人の部12名(小学生3名参加)
小学生の部4名
初心者女性の部3名(女性は一人)

将棋は、幼児から年配の方まで、一緒に幅広い年齢で楽しめるんだと実感する大会です。
皆さんの御協力のおかげで無事終了することが出来ました。ありがとうございました!
次回は、12月17日を予定しています。
沢山の参加、お待ちしています!」
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

お疲れ様でした

大会お疲れ様でした。
今日は有名な強豪の方々が多く集まり、私も一回戦から疲労してしまい大変でした(汗)

ですが、地元の方々や親友の棋友様も力を存分に発揮されていて、とてもおもしろい大会だったと思います。
私としては、結果はともかく、昼食休憩時がすごく良かったので満足です。(笑)

おつかれさまでした

小西様

 おつかれさまでした。また、会場にいた誰もが認める大金星、おめでとうございました。丁寧に指してきたことの成果でいらっしゃることを、うちの考えなしどもに見習わせたいものです。

 お弁当タイムはありがたかったです。将棋を楽しんでいる皆さんの輪の中で息子がその空気を浴びることができたのがとてもうれしいことでした。娘も輪の中に入ってその空気を自分のものとしてまとえればいいのですが、あいつの場合、何でもかんでも自分の世界にもっていくからなあ……。
プロフィール

anagumahime

Author:anagumahime
中1の息子と小4の娘、
☗将棋を愛する2人の子どもを応援する父親です。
岩手で暮らしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR