FC2ブログ
2018 / 12
≪ 2018 / 11 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2019 / 01 ≫
Page.634



毎年10月の岩手のお楽しみ!昨年は第10回を迎え、スペシャルな駒を揃えました。

昨年がどんなスペシャル大会だったかはこちらをクリックください。

***************************

1.日 時  平成30年10月8日(月)体育の日 午前10時対局開始

 (午前9時受付開始、9時30分開会式)

 ※列車でお越しの際は、大船渡線・上り下りともに9時53分摺沢駅着で、対局に間に合います。電車で来る旨を申し込み時点でお話いただければ準備・対応してくださるそうです。

2.場 所  室蓬ホール (一関市大東町JR摺沢駅隣接)

3.参加料  A級1500円 B級1000円(昼食込・年齢問わず)

4.内 容 
  A級(定員48名 事前申し込み必要)
   

 ※Aクラスの対局は天童で注文した御蔵島特上手彫り駒、盤駒駒台木製24セットでお待ちしております。
  

 B級(定員はありませんが、事前申し込みしていただくと助かります)  
   

 ともにスイス式5回戦 持時間15分-秒読み30秒
  

 A級優勝者は特大盾・賞状・コメ10キロと特製大駒あんパン。    
 さらに、ゲスト棋士・田村康介七段とのエキジビションマッチ平手戦! 

 ちなみに、5位は5キロ、10位も20位も30位も10キロ。

 すべての出場者に豪華賞品が行きわたります。 

 今年も手ぶらじゃ帰しません!

※申込締切:準備の都合上、10月1日(土)までに申込みお願いします。
 

※大会参加は、事前申込です。 なるべくメールでお願いします。


5 申込先 日将連一関ごきげん支部 支部長 横田 努さん 
   

 メール yuibrand@docomo.ne.jp 携帯090-2279-6944

***************************

 一昨年の大会報告はこちらです。3年前の大会報告はこちらです。
4年前の大会報告はこちらです。

 なんでこんなに立て続けに過去の報告を挙げているかと言うと、毎年優勝の賞品が大きな将棋の駒のパン(王将→王将→飛車→竜王!なんてったって去年は竜王ですよ!)で、なぜかお約束のように、優勝された方が娘にくださるという多大な恩恵を受けて、プロフ写真を更新しているからなんです。その変遷が分かります。

 あ、ちなみに現在の「なんだ、この本物より五割増しで美化しているイラストは」という突っ込みが入りそうなプロフ写真は、姫父の妹にして娘のオバハンが描いてくれた(姫父が強制的に描かせた)イラストなのでしばし使っていますが、今年もパンをいただけましたら(優勝する気ないんかい!)ぜひプロフ写真更新します。

 でもなあ、今年あたりめっちゃ伸び盛りの小中学生のどなたかが優勝してしまうかも。そんでもって、「え~、僕が優勝したのに~!なんで○○(←娘の本名)にあげなきゃダメなの~(←もちろん、優勝者の正当な主張です。本来、娘がかっさらうことが特別なご厚意なのです。)」とおっしゃる時は、もうしばらく「本物より一割増のイラスト(←数値が下がっているぞ、親バカ)」が続きますことをご了承ください。

 若駒銀河を届けに行く気満々ですよ。

関連記事

この記事へコメントする















anagumahime

Author:anagumahime
中2の息子と小5の娘、
☗将棋を愛する2人の子どもを応援する父親です。
岩手で暮らしています。