FC2ブログ
2019 / 05
≪ 2019 / 04 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2019 / 06 ≫
Page.527

 本日8月9日(火)は東和温泉杯将棋大会に参加してきました。9時前に到着したのですが、佐々木先生、まほろば支部のお母さま方、東和温泉のスタッフの皆様の手で着々と準備が進められていました。いつもいつもありがとうございます。

 参加者は初級の部(総当たり各2回戦)4人、小学生の部(スイス式6回戦・得点法)15人、一般の部(スイス式5回戦・得点法)は20人です。一般の部には息子を含み4~5人の小中学生が出場しました。特筆すべきは小学生および初級の部で、地元東和の小学生だけでなく、県内は花巻、北上、釜石、大船渡。県外からは宮城や青森からもいらっしゃったことです。
 思えばパル夏休み大会(我が家は不参加)には千葉や富山、マスト大会には秋田からも参加があり、大いなる存在感を示したとのこと。この大会でも流石でした。ここ最近で顕著な状況ですが、どこで岩手の大会情報を仕入れるのでしょう?ネットの普及により、誰かブログとかで大会があることを教えているのでしょうか?だとしたら、サイト運営者はそんな強豪が押し寄せることをどのように考えているのでしょうか?ちなみに私は刺激になるし、仲良くなったりするので大歓迎です。わはは。
 いえいえ、本当に地元岩手の子どもたちは刺激を受けて健闘し、成長したと思います。え?我が家の結果?それはこの際どうでもいいよ。わはは。
 というよりも、なんだかんだで我が家も県外の大会にいろいろ参加させていただいていますが、各々の地元勢に刺激になる様に健闘しな(以下略)。

 考えてみれば、高速道路を使えば東和ICを降りて1分。会場は畳敷きで参加者も応援もまったり。お昼ご飯は美味しくて、大会後には温泉(サウナ・露天風呂あり)、わが家はプラスして近くの産直で「松葉のたこ焼き」に舌鼓。これで休日開催にでもなろうものなら大変なことになりそうです。もっとも、平日開催なだけに、参加できる人にとっては他に大会がないから迷わないのも確かです。一度良いと思ったら、次も参加予定を立てたくなる、リピーターの多い大会だと思います。我が家としても、次の冬休み大会を楽しみにしています。また、運営を一生懸命してくださるまほろば支部の皆さんに心から感謝しております。これからもよろしくお願いします。
関連記事

この記事へコメントする















anagumahime

Author:anagumahime
中3の息子と小6の娘、
☗将棋を愛する2人の子どもを応援する父親です。
岩手で暮らしています。