FC2ブログ
2019 / 01
≪ 2018 / 12 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2019 / 02 ≫
Page.753

 昨日は姫父の実家に行ってジジババから孫へのお年玉を強奪に行ってまいりました。
 ついでにテレビをあわただしく楽しんでまいりました。12時からの2時間前後は「箱根駅伝」と「盛岡文士劇・柳は萌ゆる」と「新春お好み将棋」が重なりまして、とりあえずジジババには将棋の録画を頼みまして、ライブではあっち見たりこっち見たり。将棋は後から見ればいいものを、目が離せない、見てしまう。加藤結李愛女流2級、お見事でございました!!仙台、宮城、東北、みんな喝采です。結李愛先生のご活躍を皮切りに、東北勢が(ご縁がある皆さんについては特にも)躍進する1年になることを期待してやみません。田中大貴三段も、昨年奨励会に入った○○くんや○○くんも、我が家総出で応援していますからねー!

 さて、良いものを見せてもらった姫父は、翌日、午後から仕事の休みをとって北上日曜研修会(日曜じゃないけど)に娘を引率して来ましたよ。小学生名人戦県大会がすぐそこに迫る今、平日であることを逆手にとって出し抜いてやろう!!てな腹だったのですが、いざ行ってみるとミッチミチの熱気ムンムン。出し抜くどころか、かろうじてシッポにしがみつく感じでした。明後日の大会では、今日来た棋士さんたちとは、せめて予選リーグで当たらないといいなあ~。厄除けお守りに力を発揮していただかねば。

 さて、帰りの車の中、こんなことになりました。
IMG_8822.jpg 
 いつから乗り始めたか、もう覚えてないけど、息子が将棋を始めたころにはこの車だったと思うなあ。大船渡に引っ越してきてからは一関に行くだけでウン十キロ、水沢、花巻、北上、紫波、盛岡、登米、横手、仙台、八戸、天童、青森と行って帰って、気づけば30万キロになりました。
 運転の仕方だって丁寧ではないから(ゴールドですけどね、ゴールドですけどね)限界ですがな。帰り道始終どっからか「キコキコキコキコ」聞こえてくる、あ~大変だ。でもな~買い替えるお金が無いんだよな。夫婦そろって給料ドロボーの我が家としては悪銭身につかずという言葉が身に沁みます。食うた分だけ内臓脂肪として身についてますけどね。
 でも、これってもしかして「将棋キッズの親あるある」なのかな?「何を30万キロごときで」ってことなのかしら?こんなもんじゃないって方はぜひとも武勇伝をコメントにお寄せください。


anagumahime

Author:anagumahime
中3の息子と小6の娘、
☗将棋を愛する2人の子どもを応援する父親です。
岩手で暮らしています。