FC2ブログ
2018 / 04
≪ 2018 / 03 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2018 / 05 ≫
Page.698

 本日は紫波グリーンホテルで開催されたアマチュア竜王戦岩手県予選に、姫父1人で行ってきました。ん?
 そうなんです。我が家はそれぞれ何やかやで忙しいのです。姫父は会場に行っても試合に出やしません。ただただ情報収集と「野望」の宣伝です。姫父につかまった皆さんには、「野望」という名の与太話にお付き合いいただき、大変ありがとうございました。
 情報収集も非常に有意義でした。下に新たな大会情報を記載しましたし、プラス、何と、9月9日(日)にイオンモール盛岡(南にあらず)で全国小学生大会の北海道・東北予選が行われるという情報をいち早くいただきました。ありがとうございます。ちなみに全国大会は10月7日(土)にイオンモール天童にて。前日に天童ホテルで前夜祭。行ける行ける。申し込みはWEBで。現在調整中。いつ始まるんだろ?アンテナを高くしてなければなりませぬ。

 言い忘れておりましたが、本日のアマ竜王戦は、D級12人、C級20人、B級34人、そしてA級72人!私は途中で帰りましたが、優勝決定は何時までかかったのでしょうか……。果敢な小中学生が増えてきた証だと思います。実力も十分伴っているし。でも、次辺りからS級がいるんじゃないかな……?

 さて、昨年いろいろ話題にした将棋が題材の小説「盤上の向日葵(柚木裕子著)」
盤上の向日葵
 監修の飯島栄治先生と話が盛り上がったのもいい思い出でしたが、4月10日に発表になった「本屋大賞2018」で本年度第2位に輝きました。遅ればせながらおめでとうございます!

 しかし、これほどまでに圧巻な小説を差し置いて本年度の本屋大賞に輝いた作品は何か?それがこちら。
かがみの孤城 
 「かがみの孤城(辻村深月著)」です。恥ずかしながら、未読でした。「主人公が不登校の女子中学生」とか、「ファンタジー」とか、なんか苦手で敬遠していました。でもまあ、せっかく本屋大賞をとったことだし、息子と姫母も1日で読み終わったことだし、姫父も挑戦してみましたよ。

 感想。「盤上の向日葵」が「最っ高ー!の小説」だとしたら、「かがみの孤城」は「最っっっっっっっっっっっっっっっっっっ高ぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおお(まだまだ足りない)!の小説」でした。(個人の感想です。)読まず嫌いだったことが恥ずかしい。これは仕方がないです。過去15回のどこでノミネートされても大賞だったでしょう。グランドチャンピオンです。むしろ「盤上の向日葵」は2位争いに勝ったことを讃えられるべきだと思います。(あくまで個人の感想です。)
 プロアマ問わず将棋をしている人に対してなら、「盤上の向日葵」の方をすすめますが、「将棋をがんばっている子どもを応援しているお母さん」には「かがみの孤城」の方が断然おすすめです!お父さんにも。アラ中(アラウンド中学生のこと←あるか、そんな日本語!)なら本人にも!親としても子どもとしても、迷っているとき、ましてそれが今なら、心の支えになってくれる本として手元に置いておきたいです。子どもの将棋大会の引率に来て、待っている間の時間の使い方として、この本を読むのも良いかもしれないですよ。でも、泣いちゃっても知らないよ~!

 なんだかよく分からないハイテンションのまま終わります。


Page.596

これまた本日のアマ竜王戦でご案内いただきました。
*************************** 
期日 平成30年7月8日(日) 
会場 北上市総合福祉センター(北上市常盤台2-1-63/倉敷王将県予選の会場です) 
日程 受付 9:00~9:30
    
   開会式 9:30~9:35
    
   競技 9:40~16:30
    
   表彰・閉会式 16:30~16:45 
競技の種類 
 ・競技大会の部は昭和35年4月1日以前に生まれたものとする
        
 ・ふれあい大会の部は年齢制限なし。A・B級に分かれ、B級は有段者以外のものとする
 ・
競技方法 (今のところは昨年度の方法です)
       
 ・競技大会の部は予選リーグと決勝トーナメント併用方式
       
 ・ふれあい大会の部は変則リーグ5回戦 
参加料 無料(昼食代は500円・申し込み段階で有無を記入し、当日支払い)
参加申し込み(締め切り 平成30年6月29日必着)
 所定の申込書により、「公益財団法人いきいき岩手支援財団 総務・健康支援課」に申し込んでください。
 ※このブログには申込書を載せられないので、(別の岩手の大会に出るなどの方法での)入手がこ困難な場合は、いきいき岩手支援財団様(℡019-626-0196)までお問い合わせください。
 なお、記入するのは①氏名 ②性別 ③生年月日・年齢 ④郵便番号・住所 ⑤電話番号 ⑥級・段 ⑦昼食希望の有無 ⑧参加種目(競技大会・ふれあいA・ふれあいBの中から) のようです。 

Page.606

本日のアマ竜王戦でご案内いただきました。
  ******************************** 
日時 平成30年6月17日(日) 受付8:45~9:30 
会場 紫波グリーンホテル(紫波町日詰西6-6-2) 
競技方法 A級・B級・C級(初級・中学生以下)の3クラス(すべて個人戦)
参加申し込み 当日受付のみ 
参加費 昼食込 一般1000円 学生500円 
ゲスト 日本将棋連盟棋士 行方尚史八段  
 ※大会終了後(午後6時から)、行方先生を囲んで懇親会を行いますので、希望の方は、下記申込先までご連絡ください。(懇親会参加費 大人3000円 学生2000円)
 
 懇親会への参加申し込み締切 6月11日
 懇親会の申し込み・将棋大会のお問い合わせは小林さん(090-3754-8734)まで
 ※紫波グリーンホテルへのお電話での問い合わせはご遠慮ください。

Page.602

本日のアマチュア竜王戦でご案内いただきました。

***********************
1 日時 平成30年7月8日(日)
 8:30~9:20受付 9:30~開会式・競技 
2 会場 紫波グリーンホテル 紫波町日詰西6-6-2 ℡019-676-6333 
3 参加資格 県内在住のアマチュア女性 (左記条件を満たさない場合はオープン参加) 
4 参加申し込み 当日会場にて受付 
5 参加料 無料(ただし昼食弁当希望の方は受付時に申し込む、500円) 
6 競技方法 参加者が8人以下の場合、総当たり戦(持ち時間15分秒読み30秒)
 8人を超えた場合、スイス式トーナメント (持ち時間20分秒読み30秒) 
7 代表権 高校生以下上位3名に12月の東北ジュニア団体戦女子の部代表権 
8 問い合わせ 日本将棋連盟岩手県支部連合会 岩手中央支部 佐々木聡さん 
  ℡090-6625-1141 
 闘う女性は美しい! 
9 その他
 昼食時に交流女子会を行います。お菓子屋果物などの持参や差し入れ大歓迎。

Page.605

本日、S木様よりご案内を受けました。ありがとうございます。
S木様には、本日の岩手日報のJT将棋フェスティバルの広告のことも話題にしていただきました。
なんてこったい。記事が大きすぎてかえって気づかなかったぜ。さっそく「これからの予定」に入れておきます。
**************************
 第72回全日本アマチュア将棋名人戦岩手県予選 

日時 平成30年5月13日(日)
 
 受付 午前8時30分~9時20分  開会式9時30分~ 開会式後、対局開始 
会場 紫波グリーンホテル(紫波町日詰西6丁目 ℡019-676-6333) 
参加資格 アマチュアで県内在住者 
クラス区分 A級(全国大会予選) B級(2級~初段程度) C級(7級~3級程度) D級(初心者~8級程度)
 
 ※クラス区分は一応の目安。希望により、全階級に挑戦可能) 
参加料 一般1000円 大学生以下500円(各クラス共通、昼食付き。当日納付のこと) 
表彰 優勝・準優勝・第3位(3位決定戦は行わない) 
競技方法 A級は予選リーグ、決勝トーナメント方式。その他の級は当日の参加状況により決定。
詳細は大会当日、審判長が説明。 
対局規定 
 ・「総平手戦」とする。 
 ・持ち時間はB・C・D級は1人15分。A級は1人20分、準決勝以降は1人25分とする。消費後の一手の差し手を30秒とし、20~30秒については1秒単位の連続音で知らせる。 
 ・「千日手」は同一局面4回で成立し、先手・後手を入れ替えて指し直しとする。持ち時間は残り時間とする。ただし、一方の持ち時間が10分未満の場合は10分まで加算し、その分を相手方にも加算する。消費後の一手の指し時間は30秒とする。 
 ・二歩・裏打ち・その他の禁じ手を指した場合は即刻負けとする。ただし、指摘するのは両対局者と記録係のみとする。 
 ・双方が入玉した場合、また、「旧玉模様」となった場合、27点法による採点法で勝敗を決する。なお、時期については審判長の判断による。

anagumahime

Author:anagumahime
中2の息子と小5の娘、
☗将棋を愛する2人の子どもを応援する父親です。
岩手で暮らしています。