大会報告:第7回秋田ふるさと村東北将棋フェスティバル(秋田県横手市)

 9月25日(日)、横手市の秋田ふるさと村で開催された標記大会に、息子娘参戦、母引率で行ってまいりました。
 父は仕事のため置いてけぼり。テンションだだ下がりです。だからとんでもないうっかりを。
 実は、2年前に「将棋指し57人の日常(マイナビ)」という本を買いまして、
24934_ext_06_0.jpg

 それ以来、プロ棋士の先生にサインを書いていただけるイベントに参加するたびに、「57人」の中に入っている先生には本に直接サインをお願いしてきました。足掛け2年で15人て、なかなかの数だと思いますが、いかに?
 まだこの本に書いていただいていない「42人」の一人が室谷由紀先生。過去に3度お会いでき、サイン色紙もいただいてはいますが、本に書いていただくチャンスには恵まれていませんでした。この大会はプロ棋士の先生とファンの距離が近い大会。なのに姫母に託すのを忘れたあぁぁぁああ!なんかもう、自分がダメです。

 さて、そんな父を気の毒に思ってか、姫母から随時連絡がメールで届きます。
・参加者はA級26人、B級32人、C級46人。
・たぶん姫母は初対面だったけど、息子娘のことを知っていて温かい声をかけてくださった方がいらっしゃったそうです。ありがとうございます。
・岩手からも顔見知りの小中学生が勇んで参戦。息子は顔見知りがいて安心したようです。大健闘した子もいたようです。
・女流は娘の他にC級に小学生1人。実は久しぶりの再会のようですが、当の本人たちは覚えているのかしら?そんなの関係なしに仲良くなって和気あいあいしていたようです。
・2年前のこの大会で初めてお会いした田中大貴奨励会1級と懐かしの再会です。これからも応援しています。がんばれー!
・審判長の片上大輔六段は日本初の東大現役生棋士(2004年)。姫母は学業と将棋の両立の秘訣をうかがったようなのですが、どうも姫母期待の「努力とテクニック」にはならず、「こういう頭の作りの人っているんだなー。」という感心で終わってしまった模様。そういう頭の作りの人っているんだなー。
・娘と室谷由紀女流二段のツーショットが送られてきました。画像で見ても相変わらず綺麗な方だなー。現地で直に目の当たりにした人たちはなおのことそう感じたらしく、おじさんたちが始終声をかけていた模様。そんな中でも相変わらず「スタンド使い」になる娘はある意味最強です。
・「タケちゃんに挑戦の楽しさ」「大会の盛況ぶり」「ふるさと村の充実ぶり」は2年前に負けない状況だったみたいです。聞き取って書く気力に欠けている状況ですので、その辺は「2年前の報告」を合わせてお読みください。

お土産に充実の大会パンフレットをいただいて参りました。運営のきめ細やかさが伝わりますし、実際、参加した息子娘母も大変満足して帰ってまいりました。ありがとうございました。来年以降の盛会もお祈り申し上げます。
スポンサーサイト

徒然日記(平成28年9月24日)

 最近、更新が遅れていてすみません。
 9月は何かと日曜日に仕事が入ることが多く、父が大会引率ができずにいました。
 先週は気仙沼で行われた三陸大会に、息子娘参戦、母引率で参加させていただきました。お土産もたくさんもらってきて、ご指導もいただいたそうです。ありがとうございました。しかし、自分の目で見ないとなかなか執筆に向かえない悲しさよ。
 明日も某大会に息子娘参戦、母引率の予定。父は仕事でおいてけぼり。ざんねん。
 今度父も交えてうかがえるのは一関ごきげん大会でしょうか。よろしくお願いします。土佐八段はベテランらしく多くの逸話があることが分かりましたが、我が家にとって「これは」と思えたのは「囲碁もされている」ということ。息子、そっちもご指導いただこうかしら。
 ああ、これから娘を将棋教室につれていかなくては。しばらく執筆から離れていたから、書くスピードが遅くなっている。乱筆乱文失礼。

NHKスマイルキャラバン@七ヶ浜(宮城県)

多賀城将棋ラボ様及び宮城将棋界HP様の情報を転載します。
なんと!中川大輔先生に井道千尋先生がゲスト!なんと豪華な!
宮城将棋界様HPによる掲載元はこちらです。
多賀城将棋ラボ様による掲載元はこちらです。
***************************
9月24日(土)に七ヶ浜町で行われる「第37回七ヶ浜町囲碁将棋大会&第7回七ヶ浜将棋の会」に
併設して、標記のイベントが行われます。
当日は日本将棋連盟から中川大輔八段(宮城県出身)と井道千尋女流初段が来場され、指導対局などを行います。
イベントの要項は以下の通りです。

◆日時 2016年9月24日(土)13:00~15:00
◆会場 七ヶ浜町老人福祉センター「浜風」

※イベント参加希望の方は当日上記日時に会場へお越しください。
※七ヶ浜町囲碁将棋大会&七ヶ浜将棋の会のイベント要項は↓をご覧ください。
0001839.jpg

当日は「将棋大会」「交流対局」「どうぶつしょうぎコーナー」と3つのプログラムで
皆様をお待ちしております。
参加費無料ですので、ご棋友・ご家族御誘い合わせの上、気軽にご来場ください!

◆日時 2016年9月24日(土)9:00~15:30(途中休憩あり)

◆場所 七ヶ浜町老人福祉センター「浜風」 ※MAP、アクセスはこちら

◆内容 ①第37回七ヶ浜町囲碁将棋大会(9:30~14:00)

     37回を数える七ヶ浜町恒例の囲碁将棋大会です。
     囲碁、将棋の好きな方ならどなたでも参加OK!
     老若男女、棋力問いません(町外の方の参加も歓迎です)
     成績上位者には賞品をご用意しております。

    【お願い】
     囲碁・将棋大会ご参加の方は9:00~9:30の間に会場受付にて大会参加申込を
     行ってください(大会開始後の途中参加はできませんのでご了承ください)

    ②交流対局コーナー(9;30~15:00)

    ・自由にいろんな方と囲碁、将棋で対局出来ます。じっくりゆっくり対局したい、
     という方はこちらでどうぞ
     お茶やコーヒーを飲みながら、詰将棋・詰碁を解きながら、おしゃべりをしながら
     のんびり楽しみましょう。
    ・おひとりさま大歓迎です。お客様同士の対局の他、職団戦優勝経験のある富士通
     将棋部チームや多賀城将棋ラボのスタッフがお相手することもできます。
     せっかくの機会ですので腕試しはいかがでしょうか?
    ・「駒の動かし方も分からないし…」という方にはレクチャー致します。お気軽に
     お声掛けください。
    ・こちらのコーナーはいつでも参加・退出OKです。お好きな時間にお越しください!

    ③どうぶつしょうぎ(9:30~15:00)

    ・誰でもすぐに楽しめるどうぶつしょうぎで交流・対戦を行います。たくさん勝った人、
     たくさん遊んだ人それぞれに賞品を用意しています。

◆参加費 無料

●主催 老人福祉センター「浜風」

●協力 富士通(株)、多賀城将棋ラボ

 ※お問い合わせは浜風(TEL:022-357-4976 ※日、月曜日休み)または
  多賀城将棋ラボ(TEL:090-5067-5191またはtagashogi@gmail.com)まで

登米支部秋季将棋大会(宮城県登米市)

本日、登米支部様より大会案内のはがきをいただきました。いつもありがとうございます。
登米支部ならではの参加賞と弁当、機会があれば皆さまぜひ!
掲載元はこちらです。
昨年の大会参加報告はこちらです。
*************************
☆登米支部秋季将棋大会
 平成28年10月2日(日)
 受付 午前9時~ 10時開始
 会場 登米市南方公民館
 参加費 一般男性  1500円
     女性    1000円
     高校生以下 1000円
     登米支部会員1000円
 クラス分けスイス方式トーナメント戦による
 総平手5回戦
  A級 三段以上
  B級 二段~1級
  C級 2級以下
 持ち時間15分+30秒の秒読み
その他、入賞は6位まで。三勝賞、参加賞、跳び賞、ドリンクバー、昼食あり。

第9回ごきげん将棋大会 他(一関市摺沢・追加情報あり)

 招待棋士が決まったという情報をいただきました。土佐浩司八段だそうです。わが家は昨年まで3年連続2日とも参加し、毎年楽しい思いをさせていただいております。今年も楽しみにしております。

昨年の一ごきげん支部世代間交流将棋教室の参加報告はこちらです。
昨年のごきげん将棋大会の参加報告はこちらです。
一昨年のごきげん将棋大会の参加報告はこちらです。
***************************

世代間交流将棋教室(大人だけでなく、お子さんもふるってご参加を!)
 指導対局で、プロから直伝・棋力アップ間違いなし!!

1.日 時  平成28年10月9日(日) 午後1時~4時
2.場 所  室蓬ホール (一関市大東町JR摺沢駅隣接)
3.参加料  1,000円 (親子での参加大歓迎 一家族1,000円)
4.講師  土佐浩司八段
****************************
第9回ごきげん将棋大会
 皆さんご存知、全員に賞品がでます。

1.日 時  平成28年10月10日(月)体育の日 午前10時対局開始
       (午前9時受付、9時30分開会式)
2.場 所  室蓬ホール (一関市大東町JR摺沢駅隣接)
3.参加料  昼食込 1人1,500円 (学生1,000円)
4.内 容  スイス式5回戦 持時間15分-秒読み30秒
       優勝者と土佐浩司八段の先生とのエキジビションマッチ
 ※申込締切:準備の都合上、10月2日(日)までに申込みお願いします。
 ※大会参加は、事前申込をいただけると助かります。(定員48名)
  なるべくメールでお願いします。

 主催 日将連一関ごきげん支部 支部長 横田 努さん 
 申し込み先(横田さん)メール yuibrand@docomo.ne.jp 携帯090-2279-6944

※それから、大会前日(将棋教室の日)の午後6時より、土佐浩司八段をお招きして、千厩町の三嶋の湯健康センターわくわくランドで親睦会を開いているようです。 今年の親睦会に参加されたいという方は、横田さんの方までお問い合わせください。

***********************************************

プロフィール

anagumahime

Author:anagumahime
小6の息子と小3の娘、
☗将棋を愛する2人の子どもを応援する父親です。
岩手で暮らしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR