FC2ブログ
2016 / 08
≪ 2016 / 07 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2016 / 09 ≫
Page.525

 本日8月7日(日)は、大槌町マストで開催された第25回マスト子供将棋大会に参加してきました。

 今日は早めに出発したためか大船渡からマストまで1時間で行くことができました。出発するとき、大船渡ではマラソン大会開催のため、スタッフと思われる皆さんが準備をしておりました。

 大船渡に限らず、本日はなんやかんやとスポーツ大会だのお祭りだのが各地で開催されていたのですかね。佐藤康光九段、飯塚祐紀七段、飯野愛女流1級という錚々たる方々がゲストとしていらっしゃったのに、参加者が名人戦の部8人、新人戦の部4人というのはあまりにもったいない気がしてなりませぬ。おかげで、息子と娘は何度も指導対局をしていただいた上にサインも書いていただいたので、かなり充実の時を過ごさせていただきました。トップ棋士の先生方と贅沢な関わりをさせていただけるこの幸運。本当にいいのでしょうか。地元釜石の小中学生が2人だったというのは、やはり何某かの地元行事に参加されてしまったのでしょうか。つまり後は外から腕に覚えありという感じでいらした方々ですから、かなりハードな大会です。11時開始で新人戦は総当たり、名人戦はスイス式4回戦で、午前午後それぞれ2対局。娘は人数調整の都合で新人戦に出ましたが、これは今後が楽しみだという棋士さんたちばっかりで、大変刺激を受けて帰ってきました(←まあ、娘というよりは父が)。

 会場であるマストは店舗もフードコートも大変充実しています。マイヤやテナントで弁当・惣菜を購入することもできますが、今回は新鮮な魚を扱う丼ものや定食も食べられるフードコートに入りました。まあ、その手の物は注文しませんでしたが、それ以外のも、とてもおいしかったです。

 入賞者はもちろん、参加者全員に景品(ゲストの先生方のサイン+お菓子詰め合わせ)がつき、それで参加費無料。これだけのことを心意気で続けてくださる釜石支部のスタッフの皆さん本当に本当にありがとうございます。次回は冬休みでしょうか、ぜひたくさんの参加者が集まってほしいと願っております。

anagumahime

Author:anagumahime
中3の息子と小6の娘、
☗将棋を愛する2人の子どもを応援する父親です。
岩手で暮らしています。