第10回記念 ごきげん将棋大会(一関市摺沢・確定版)

 一関ごきげん支部長の横田様より詳細パンフレットが届きました。
 毎年ごきげん大会にあわせてプロフィール写真を更新しております。今年も大駒パンを楽しみにしております。(本来、大駒パンは優勝者への副賞ですので、お昼休みとかにちょっと拝借させてもらえれば。毎年、本当にすみません。)

***************************
【確定版】
1.日 時  平成29年10月9日(月)体育の日 午前10時対局開始
       (午前9時受付開始、9時30分開会式)
2.場 所  室蓬ホール (一関市大東町JR摺沢駅隣接)
3.参加料  A級1500円 B級1000円(昼食込・年齢問わず)
4.内 容 
  A級(定員48名 事前申し込み必要)
   ※Aクラスの対局は天童で注文した御蔵島特上手彫り駒、盤駒駒台木製24セットでお待ちしております。
  B級(定員はありませんが、事前申し込みしていただくと助かります)  
   ※B級は今回よりの新設です。
  スイス式5回戦 持時間15分-秒読み30秒
  A級優勝者は特大盾・賞状・コメ100キロ!     
  ゲスト棋士・審判長の中川大輔八段の先生とのエキジビションマッチ平手戦!
 ※今年は世代間交流将棋教室はお休みします。

 ※申込締切:準備の都合上、10月2日(土)までに申込みお願いします。
 ※大会参加は、事前申込です。 なるべくメールでお願いします。

5 申込先 日将連一関ごきげん支部 支部長 横田 努さん 
   メール yuibrand@docomo.ne.jp 携帯090-2279-6944
***************************
盤上の向日葵(柚木裕子著)」を読んだ後ですからね。伝説の駒が主軸になる話なんですよ。だから、「御蔵島特上手彫り駒、盤駒駒台木製24セット」と聞くと、ただただ「すげえええええええ!」と感嘆するばかりです。

昨年度の大会報告はこちらです。
一昨年の大会報告はこちらです。
3年前の大会報告はこちらです。
スポンサーサイト

登米支部秋季将棋大会(宮城県登米市)

本日、登米支部様より大会案内のはがきをいただきました。いつもありがとうございます。
登米支部ならではの参加賞と弁当、機会があれば皆さまぜひ!

おお、よく見たら今年は「S級(初心者クラス・高校生以下無料)」が新設されたではないですか!もしもこのHPを見ている方の中に「最近、わが子が将棋に興味を持ったから『将棋 岩手 大会』で検索したらこのブログにたどり着いた」という方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひこの大会に参加してみてくださいませ。残念ながら我が家は地元大船渡の竜王戦記念大会(クラス分け無し)に出る予定ですけど……。
一昨年の大会参加報告はこちらです。
*************************
☆登米支部秋季将棋大会
 平成29年10月1日(日)
 受付 午前9時~ 10時開始(当日受付)
 会場 登米市南方公民館
  電話 0220-58-2167
 参加費 一般男性  1500円
     女性    1000円
     高校生以下 1000円
     登米支部会員1000円
     日本将棋連盟支部長1000円
 ※参加賞、ドリンクバー、昼食あり。
 クラス分けスイス方式トーナメント戦による
 総平手5回戦 持ち時間15分+30秒の秒読み
  A級 三段以上
  B級 二段~1級
  C級 2級から6級
  S級  5級から初心者
   ※ S級参加費は高校生以下無料。
     お子様とセットで参加の保護者の方も無料です。
     お子様が上位クラス参加でも無料です。
     そのほかの大人の方は500円です。
     午前中が将棋教室、午後からミニ大会。
  登米市役所、JR瀬峰駅より送迎します。前日までご相談ください。
 「日本将棋連盟登米支部」で検索!
 (当然、「ここ」を「ポチっとな」でも行けます。)

棋士会将棋フェスティバル紫波町(東日本大震災復興応援イベント)

紫波支部幹事長のK岡様より情報コメントを寄せていただきました。
それをもとにまとめてお知らせします。
また、日取りなど細かく速報を寄せてくださいましたGOE母様にも感謝申し上げます。
昨年の一関イベント参加報告はこちらです。
一昨年の北上イベントの参加報告はこちらです。

******************************
期日 平成29年9月30日(土)
会場 紫波グリーンホテル
受付 12時~、イベント開始 開始は13時~ 事前申込み不要
   
内容 (当日、若干の変更があるかもしれません。)
    13時00分~14時 開会式、トークショー、質問コーナー
    14時40分~16時 指導対局、リレー将棋多面指し、棋士サイン抽選会
出演棋士 中村修九段飯島栄治七段佐藤紳哉七段梶浦宏孝四段甲斐智美女流五段中村桃子女流初段渡辺弥生女流初段

将棋初心者にも配慮した催しにする予定なのでみなさん奮ってご参加下さい、とのお言葉を参加棋士の方々から頂いております。
*************************
当日、我が家は法事が入りましたので残念ながら欠席です。
飯島先生に「盤上の向日葵」の棋譜監修のこととか聞きたかったんだけどな……。
みなさん、我が家の分まで楽しんできてください。新棋士会会長の中村先生、本当に気さくな方ですよ。

双掌の会10周年記念 一番町青空将棋名人戦(仙台市)

双掌の会様よりコメントでご連絡をいただきました。ありがとうございます。
2クラスとも限定16名?出るつもりならば申し込みを急がねば!
***********************
双掌の会10周年記念 「一番町青空将棋名人戦」 開催要項

1.日時 平成29年9月16日(土) 10時30分受付  11時00分対局開始

2.会場 サンモール一番町商店街(青葉通り~南町通りの間)

3.参加費  1.一番町青空将棋名人戦(事前申込制)
一般:2,000円、高校生以下:1,000円(昼食無し)
       2.プロ棋士による指導対局(島朗九段、鈴木環那女流二段)
(13:00~15:00を予定しております。事前申込制ですが、
        当日、空きがあれば、随時募集いたします。)
       一般:1,000円、高校生以下:500円
       3.「次の一手」ゲーム     無料(15:00~16:00予定)
       4.フリー対局スペース     無料(11:00~16:00予定)

4.競技方法 ・2クラス制(小学生の部、一般の部) 11:00開始16:00終了予定
       ※上記2クラスとも、事前予約制で先着16名ずつになります。原則、欠席のないようにお願い致します。また、当日欠席者が出た場合には、補欠参加を募集いたします。
      (万一、参加できない場合、是非、指導対局、「次の一手」、フリー対局をお楽しみください。)
       ・総平手戦(トーナメント戦)
       ・持ち時間各15分切れたら秒読み30秒(小学生の部1回戦以外)
       ※小学生の部1回戦のみ対局時計を使用しません。

5.審判長:日本将棋連盟 島朗九段
副審判長:日本将棋連盟 鈴木環那女流二段

6.申込方法:メールもしくは電話、ファックス
申込先:まちくる仙台(担当者 佐藤、石井)
メールアドレスに、下記必要事項を明記して、「一番町青空将棋名人戦」の件名で送信下さい。
(ファックス、電話の場合も、下記の内容をお伝えください。)
メールアドレス: info@machi-kuru.com
電話: 022-395-6101
FAX: 022-395-6102
(1)参加者の氏名・フリガナ
(2)参加クラス(小学生の部か一般の部か)(指導対局のみか)
(3)ご自宅の市町村名
(4)段・級位
(5)高校生以下の場合は学年
( 6 ) 連絡先(携帯電話番号等)

※双掌の会とは
 仙台を愛し、地元を活気ある街にしたいと考えている会です。
 双掌とは、自分で両手を合わせれば合掌ですが、他人とハイタッチで手を合わせ、皆で協力  していこうという造語です。

大船渡支部 2017秋の大会+α(大船渡市)

本日の将棋教室で平山先生からご案内いただきました。
*************************
(+α) 第21回気仙地区小学生名人戦
期日 2017年8月27日(日)
 9時30分から大会 受付はその前に 午前で終了予定
会場 カメリアホール(盛駅隣接)
参加費 無料 
部門 低学年の部 高学年の部 各部門3位まで表彰

①第6回気仙帝王位大会
 日時 2017年9月17日(日)
  受付9時30分~ 対局10:00~15:00ごろ
 会場 県立福祉の里センター(大船渡市立根町字田ノ上30-20)
 参加費 大人1000円 学生500円(昼食付)

②第30期竜王位開催記念第2回記念大会
 日時 2017年10月1日(日)
  受付9時00分~ 対局9:20~16:00ごろ
 会場 県立福祉の里センター(大船渡市立根町字田ノ上30-20)
 参加費 大人1500円 学生1000円(昼食付)

③第16回大船渡支部長杯将棋大会
 日時 2017年11月26日(日)
  受付9時20分~ 対局10:00~15:00ごろ
 会場 県立福祉の里センター(大船渡市立根町字田ノ上30-20)
 参加費 大人1500円 学生1000円(昼食付)

****************************
すべて問い合わせは平山敏夫先生まで
 (携帯 080-1690-0586)

プロフィール

anagumahime

Author:anagumahime
中1の息子と小4の娘、
☗将棋を愛する2人の子どもを応援する父親です。
岩手で暮らしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR