FC2ブログ
2019 / 08
≪ 2019 / 07 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2019 / 09 ≫
Page.118

☗初めていらした方は下の▼続きを読む▼をクリックしてお読みください☗
IMG_6178.jpg

 

▼続きを読む▼



△閉じる△

Page.357

IMG_6826 - コピー 
今後行われる予定の大会をまとめておきます。 
下の▼続きを読む▼をクリックすれば大会予定が表示されます。
大会名をクリックすることで、それぞれの大会の詳細記事に進みます。 
なお、こちらでおさえていない大会がありましたら、すぐ下の▼Comment▼をクリックしていただき、コメントとして書き込んでいただきましたらありがたいです。

▼続きを読む▼

Page.722

フリーペーパー「岩手の将棋少年のための情報冊子・若駒銀河」の編集を勢いでしています。
3-01-1.jpg 
最新号情報はこちらの文字をクリックしてください。

▼続きを読む▼



△閉じる△

Page.788

仙台の「双掌の会」様よりご案内をいただきました。


昨年、一昨年と参加いたしました。トーナメント式なので負けたらそこで試合終了なのですが、他のイベントも充実していて、まる一日とっても楽しかったことを覚えています。当日は両部門とも16人みっちり空きなしでしたので、ぜひ早々に申し込みくださいませ。

****************************
第3回「一番町青空こども将棋名人戦」 開催要項
1.日時 令和元年9月21日(土) 10時30分受付  11時00分対局開始
2.会場 サンモール一番町商店街(青葉通り~南町通りの間のアーケード内)
  ※当日は、自動車の展示会もございます。
3.参加費  
 1.一番町青空将棋名人戦 1,000円(昼食無し)
  ※参加賞あり
  ※チャンピオンクラス・チャレンジャークラスともに、優勝者にはトロフィー、2位、3位には賞状授与
 2.プロ棋士による指導対局(島朗九段、加藤結李愛女流1級)
  (13:00~14:30を予定しております。指導対局は、当日申込も募集する予定ですが、
   できるだけ事前申込をお願い致します。事前申込者を優先します。
   トーナメント敗退者は、無料で指導対局が受けられます。)
   一般:1,000円、高校生以下:500円
  3.「次の一手」クイズ    無料(14:30~15:30予定)
    ※正解者の中から、プロ棋士のサイン色紙を5プレゼント
 4.フリー対局スペース     無料(11:00~15:30予定)

4.競技方法 ・2クラス制(チャンピオンクラス・チャレンジャークラス) 
         11:00開始15:30終了予定
  ※チャンピオンクラスは、概ね2級以上~有段者、チャレンジャークラスは3級以下を目安としています。
  ※上記2クラスとも、事前予約制で先着16名ずつになります。
   原則、欠席のないようにお願い致します。
   また、当日欠席者が出た場合には、補欠参加を募集いたします。
   (万一、参加できない場合、指導対局、「次の一手」、フリー対局をお楽しみください。)
   ・総平手戦(トーナメント戦)
   ・持ち時間各10分切れたら秒読み30秒(チャレンジャークラス1回戦以外)
    ※チャレンジャークラスの1回戦は、対局時計を使用しません。
5.審判長:日本将棋連盟 島朗九段
副審判長:日本将棋連盟 加藤結李愛女流1級
6.申込方法:メールもしくは電話、ファックス
申込先:まちくる仙台(担当者 佐藤、石井)
メールアドレスに、下記必要事項を明記して、「一番町青空こども将棋名人戦」の件名で送信下さい。
(ファックス、電話の場合も、下記の内容をお伝えください。)
メールアドレス: info@machi-kuru.com
電話: 022-395-6101
FAX: 022-395-6102
(1)参加者の氏名・フリガナ
(2)参加クラス(チャンピオンクラスか、チャレンジャークラスか)
(3)ご自宅の市町村名
(4)段・級位
(5)学年
(6)連絡先(携帯電話など)
***************************
とはいえ、我が家はおそらく今年は行けないなあ。双掌の界様、出来ましたら大会後に報告(ブログのご案内)をしていただけたらありがたいです。

Page.786

Y田母様よりパル大会の報告をいただきました。
ありがとうございます!我が家は本日不参加でしたのでありがたいです。
***********************
パル大会に参加しました。
中高生の部 7名
小学生A級 12名
小学生B級 29名(うち女子4名)
遠くは、青森や秋田、さらには神奈川県(夏休み帰省中)が参戦!

Page.628

本日のパル夏休み大会でご案内されたのを、Y田母様よりいただきました。

ただ、僭越ですが、毎年の傾向を見るに、少なくとも「県代表決定戦」に出場するのは、会場に迷わずたどり着ける人が良いように思えるのですが……。下にも書きましたが、当日大雪で遅れそうなった場合は、軽石先生に事前連絡を忘れずに。
あと、大会方式は、これまでとは異なることになるかもしれないですのでご了承ください。
 ***************************** 
1 とき 2020年1月5日(日)
 
 小学生名人戦 午前10時10分~10時20分受付 10時30分開始 1時30分終了 
 パル将棋教室 午前10時10分~10時20分受付 10時30分開始 12時終了
 
 パル将棋大会 午前10時10分~午後1時受付 午後1時30分開会式・開始(小学生名人戦終了後即スタート)5時終了予定 
2 ところ
 江釣子ショッピングセンターパル 3階会議室 北上市北鬼柳19-68 
3 対象
 小学生名人戦 小学生(岩手県内在住者 5年生以下 4月入学予定者も可)
      A級(県代表決定戦) B級(交流戦)
      パル将棋教室 初心者・初級者(大人も可)
 
     パル将棋大会 小学生の部(小学生以下)A級・B級、 中高生の部(中高生) 
4 参加費
 小学生名人戦 500円(昼食・参加賞付)
 
      パル将棋教室・大会 無料(参加賞付) 
5 申し込み・問い合わせ
 当日会場で受け付けます
 パル1階案内所 0197-65-2511
 日本将棋連盟北上支部 軽石初彦先生(電話090-5847-3633)
 
  ※もしも当日、悪路のために受付に遅れそうなときは連絡を忘れずに。 
6 小学生名人戦優勝者を東日本大会(東京 3月20~25日ごろ)に派遣 
7 その他
 参加者全員に参加賞・北上支部公認 級位認定証を差し上げます。
 
      パル大会は通算3回優勝で初段認定錠を差し上げます。
 
      小学生名人戦参加者は引き続き、パル将棋大会に参加できます。
 
      小学生名人戦は対局時計使用 
************************

Page.716

将棋フェスティバル実行委員会様からの案内状が届きました。ありがとうございます。
すごく早い!第10回だけあって燃えているようですね!
忘れていたけど、私、去年個人協賛したんですね。じゃあ、プログラムに「アナグマ姫の部屋」って載るんだ。うれしいですね。

****************************
第10回秋田ふるさと村東北将棋フェスティバル

日時 2019年9月22日(日) 午前10時(受付:午前8時30分~9時20分)
申し込み 当日会場にて受付時間内(電話などで事前予約すると、当日スムーズです。)
会場 秋田ふるさと村(秋田県横手市赤坂富ケ沢62-46)
    電話 0182-33-8800 担当 佐藤さん・伊藤さん
会費 一般1500円 高校生以下1200円(どちらも昼食・参加賞込み)
   熱血将棋ランド 無料(昼食希望者は500円)
ゲスト棋士  戸辺 誠 七段
内容  
 1 競技大会(午前10時~午後4時20分ごろ予定)
  A級(三段以上)  B級(初段以上)  C級(1級以下誰でも)
  5回戦得点式
  ★表彰式終了後、好評の抽選会開催!入賞しない人も賞品獲得のチャンスあり!
 2 熱血将棋ランド(将棋を覚えたい人。初心者・初級者誰でも)
  ① 将棋教室(10:30~11:10ごろまで)
  ② ヘナチョコ名人”タケちゃん”をやっつけろ!(ほぼ終日)
 3 前夜祭あり(横手セントラルホテルにて・会費5000円)

*****************************
贈られてきたパンフレットを見た途端、どびっくりしましたわよ!
戸辺先生だあああああああああああああああ!
戸辺先生どわああああああああああああああ!

私がまだお会いしたことがないプロ棋士の先生で、最もお会いしたいのが戸辺誠先生なのであります!なぜか!?それは、娘の現在のスタイルのベースは戸辺先生の著作から学んだものだからです!
戸部誠の攻めて勝つ中飛車
 思い起こせば2年前、娘が行き詰まりを感じていたころ。それまでの戦法だけでなく、幅を広げようといろいろな本から学んでもなかなかしっくりこないしよく分からない。そんな時に見つけました。「DVD付き&初手からの問題方式」の本ってすごいですね。ものすごく分かりやすい。他にもそういう本が出れば購入したと思いますが、なぜか広がらず、結果、これだけっぽいのですが、それが却って良かったのかもしれません。現在では師匠との稽古の中で試行錯誤をしてこの本の内容とは異なる棋風になっていますが、この本があって今の娘があることは間違いないのです。私にとってサイン本以外で、最後まで手放さずに持っていたい将棋本一冊だと言っても過言ではございません。できることでしたればサイン本に昇格させたいですわあ!
 このことは今までどこでも言ったことはありませんでした。だって誰にも教えたくなかったんだもん!この本を読んだ子、絶対強くなるもん!他の子が同じ本を読んで強くなるの嫌だったんだもん!娘だけに強くなってほしかったんだもん!でも、娘も充電期間に入ったからいいかなって。

 そう!現在、娘は充電期間。だから今年の大会参加は見合わせなければなあと思っていましたが、どおしよお?①戸辺先生がいらっしゃる!②たぶん田中大貴三段もいらっしゃる(←いや、それは難しいかなあ……、三段リーグ激闘中だしなあ……。)③プログラムにクレジットが載る。
 娘なしで私一人で行く?でも娘と一緒じゃない私って、虎の威がなくなった狐だしなあ。もう少し悩んでみます。

【蛇足】
 戸辺先生にお会い出来たらぜひお話したいこと。(皆さんもどうですか?)
① 戸辺先生って地元ベイスターズファンですよね。私も権藤ベイスターズが日本一になった時にすげえ感動したうちの一人です。
② お子さん、もうだいぶ大きくなられたんじゃないですか?一緒に野球やっているんですか?(どこかの情報誌にその辺のところが載っているかもしれません。私の情報、5年前の古い情報です。)
③ 戸辺先生って加瀬純一七段門下なんですよね。現在奨励会5級の岩手の棋士さんと4級の山形の2人の棋士さんを心から応援していますから、先生ぜひ!(ぜひって言われても困るでしょうが、それでもね。)



anagumahime

Author:anagumahime
中3の息子と小6の娘、
☗将棋を愛する2人の子どもを応援する父親です。
岩手で暮らしています。